今週のピックアップ記事(4月18日〜4月21日)

【記事シェア】インドネシアのテルコム、米ネットフリックスとの連携で交渉中(ロイター)

・ネットフリックスと地場系テルコムが、提携に向けて交渉中。

・来月には交渉が締結するという見方も。

・ネットフリックスは「ネガティブなコンテンツ」に関する問題を抱えているが、交渉は前向きか。

〈参照記事〉

http://jp.reuters.com/article/netflix-indonesia-idJPKBN17J0N5

【記事シェア】「アニスさん おめでとう」 アホック知事、完敗認める(じゃかるた新聞)

・ジャカルタ州知事選は、現職バスキ氏が敗北の見通し。

・バスキ氏は自身の敗北を認める発言。

・開票速報では10ポイント以上の差。

〈参照記事〉

http://www.jakartashimbun.com/free/detail/34707.html

【記事シェア】インドネシアに渡った元チェルシーのスター選手、”不法移民”扱いで投獄の可能性も?(フットボールチャンネル)

・インドネシアのサッカークラブに移籍した世界的スターが、不法就労で処罰される可能性。

・マイケル・エッシェンとカールトン・コールは、労働許可を取らないまま試合出場。

・クラブは手続きが間に合わなかったことを認めている。

〈記事シェア〉

https://www.footballchannel.jp/2017/04/18/post207314/